”会社に雇われないで、パソコン一台で暮らす”

2016年7月の月収、594,015円

 

確定報酬

完全に経費が収入を超えてしまった7月

先月の収入ですが、それなりに成果を出して、60万円近くの収入を得ることになりました。

しかしながら、かなりの金額を投資に回したことにより、ほとんど残金は残らない、むしろマイナスという状態も生まれています。汗

まず、先月購入したメイン経費の内訳をご紹介します。

①コンサルティング料(70,000円)

②新しい英語教材(40,000円)

③パソコン(200,000円)

他にも、チョコチョコとお金が掛かっているのですが、大きなものは上記の三つです。

 

はい、そうです!

投資だけで30万円(本当はもっと)も使ってしまいました。

生活の経費なんて入れると、残ったのはホンのわずかです・・・

 

そして、かなりの失敗と、それなりに投資して良かったな~と思えるものがありました。

やっぱりお金の使い方って一番難しいですね。涙

①コンサルティング

まず、最初のコンサルティングですが、

コイツが一番失敗しました。笑

本当に糞みたいなコンサルティングで、なぜ?自分がこんなアホみたいなものにお金を掛けてしまったのだろう?と情けなくなりました。

糞高いくせに、よくこれだけのお金をとったな・・・

正直、信じられないような内容でした。

 

ただ、思ったのは、やはり見せ方が上手い。

そして、やり方が相当上手い!ということでした。

その人達(組織で行っています。)が教えていることは、ネット上に溢れているようなたわいもないようなことです

絶対に、取っている金額よりも与え得ている内容は相当低いです。

にも拘わらず、そこには、その金額を支払わせるだけの魔力がある・・・

 

結局、その手法は、最後に他人にそれとおんなじやり方を教える!という内容ではあるのですが、僕の場合、お客様がお支払いして頂く価値の10倍以上のものを支払いたいと常々考えているので、そのやり方自体に価値を感じられませんでした。

だから、これ以上この人たちから学ぶことはない!と、たった二回のコンサルで辞めています。

勿論、お金は返ってきていません。

 

ただ、かなりけなしていますが、ある意味学ぶ部分は沢山ありました。

その人達からではありません。

自分自身でです。

 

結局のところ、物の価値というものは自分の受け取り方次第で変わっていきます。

だから、その人達が教えている内容そのものではなく、そのやり方の一部、スキル、思考面で自ら気が付ける部分がいくつもあったのです。

多分、かなりの金額を支払ったから、得られた感覚です。

 

人は、想像できないことは実現できない!とはよく言ったもので、僕自身、今回大きな失敗の経験をしたことで、想像できるようになった世界!というものが見えました。

この失敗を糧に、自分のお金の使い方をもう少し考えることと、失敗から学んだ部分を生かせるように精進していきたいと思います。

②新しい英語教材

続いて購入したのが、英語教材です。

僕は、何度も言っているように海外での活動を視野にいれているので、英語を話せるようになるいい機会だ!と思って申し込みをしました。

これは実は物凄く勉強になっていて、4万円という対価が全くと言っていいほど高く感じておりません。

普通の英語とは違い、どのように英語を捉えるか?という高い視点から学べるので、大層勉強になってます。

 

 

どのようなことを学んでいるか?を少しだけ話しますと、

  • 日本人が英語を聞き取れない理由
  • 日本人がネイティブに英語を話せない理由
  • 英語と日本語の決定的な違いとは何か?
  • 日本人と外国人の英語に対する感覚の違い
  • 一つの文章が持つ背景を自分で広げ、イメージ量を増やす大切さ

等々、小手先の勉強ではなく、本質的な部分から学べる英語を学んでいます。

 

この講師はとても凄いです。

教えてくれている背景に、その人の莫大な知識のバックグランドが見えます。

もう、信じられないほど多くのことを学び、経験されてきたのでしょう。

これまで、様々なことを学んできましたが、どの分野にも共通して凄いと感じる人は、物事の奥深くにまで踏み込み、本当に小学生でも理解できるように一つのことを説明できるようになっています

あまりにも難解過ぎて、自分では到底理解し得ない、表現し得ない内容を、いとも簡単に理解できるように説明してくれるのです。

 

これは俗にいう、抽象度が高い人達です。

 

例えば、アフィリエイトで大きく稼いで自由を手にしたいと考えている人が、副業とか、楽して稼げる!という視点でしか物事を考えられていないとき、アフィリエイトをビジネス!として捉えている人に比べて大きな結果を得られないのは当たり前ですよね?

 

副業や楽して稼げるという視点が、その人から大局的な視点を奪ってしまい、根本的、本質的問題を解決できないのです。

これは物事全般において言えることで、究極的に視点が高い、抽象度が高い人は、やがて世界平和とか、宇宙の心理などまで理解できるようになります。

 

身近な例で考えてみてください。

あなたの会社で、部長とか社長とかは、あなたが悩んでいるような問題を一瞬で解決したりできませんか?

それは、あなたよりも数段上の高い世界で物事を捉えているからです。

あなたが見えていない、空の上から、その物事への問題をアプローチしているのです。

 

ですから、英語も、日本語とは別のもの・・・

として、捉えるのではなく、”言語”という大きな視点で捉える必要があります。

語学としての抽象度の高さで、英語を学ぶと、日本語に通じるものが沢山あり、ありとあらゆる場面で応用が利くようになります。(※英語だけでなく、フランス語やイタリア語、中国語など、様々・・・)

たった一つの語学を学ぶだけで、いくつもの語学の原点を理解できるということはありがたいことですよね?

 

だから、僕はそういった本質を学べる講義に投資できたのは大成功!だと思っています。

これこそ、本当に価値ある商品で、未来永劫使い続けることの出来る、真の資産です。

僕自身、誰かに物事を教える際は、こういった本質を捉えた物事を教え、感謝される人間になっていきたいと感じました。

③パソコン

お金

更に、パソコンも買い換えました。

昔3万円で買ったパソコンは今でも動くのですが、新しいパソコンでないと、デザインなどが上手くいかないので思い切って、それなりにスペックが高いものに買い替えるようにしました。

で、その際に銀行からおろしたお金がそれなりに厚みがあったので、思わず写真に撮りました。笑

 

これで30万円くらいなのですが、いや~!

こんな大金、おろすことがほとんどなかったので、改めて眺めてみると、圧巻ですね。

お金を払うときは、かなり躊躇してしまいました。汗

なんか買ってしまったらどうってことないんですが、やはりお金が流出を決意するのは中々嫌なものです。

 

ただ、やっぱり新しいパソコンを購入したことで、作業スピードは速くなったので良かったです。

商売道具がいつまで経っても、中古のオンボロじゃあ怖いですからね。

このパソコンが、一年後に何倍にもなってお金を生み出してくれることを祈るばかりです。

停滞ぎみな仕事・・・

さて、順調にお金も入り、順調にお金も投資しているように見える私ですが、最近は仕事があまり上手くいっておりません・・・

というのも、新しい挑戦がことごとく失敗に終わったりしているからです。

 

失敗は成功の元・・・

諦めずに、何度も挑戦すれば、きっと物事は上手くいく・・・

 

これは真実だと思うのですが、やはり、頑張った成果が、結果に結びつかないのはしんどいものです。

多分、多くの人が物事全般において諦めてしまう理由は、こういう状況に陥った際に、マイナスな思考に陥ってしまい、やる気を失ったり、努力を続けなくなるからでしょう。

僕も、達成できなかった物事は全部そうでした。

 

でも、ここで諦めずに、とにかく一ミリでも毎日前へ進もうと思います。

大体、こうした辛い時期を乗り切った後に、大きな果実が得られたことがほとんどですから!

 

お金を上手に使い、日々改善と、継続を行う。

 

当たり前のことですが、やっぱり、当たり前のことを当たり前にどれだけ出来るかが大事だと思います。

お互い頑張っていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。