”会社に雇われないで、パソコン一台で暮らす”

アフィリエイトを始めるにはどうしたらいいの?

   2016/03/16

アフィリエイト始める

アフィリエイトを始めるには、サイトを作って広告を張るだけ!

前回の記事、アフィリエイトって何?本当に稼げるの?を読んで、ある程度、アフィリエイトの概要というのは掴めたと思います。

要は、アフィリエイトは、ASPと契約を結んで、自分でインターネット上にサイトを作り、広告を貼れば良いということでしたね。

では、実際にアフィリエイトを始めるための契約先、

ASPとはどのようなものがあるか?

自分でサイトを作るにはどうしたらいいのか?

この二つを説明していきたいと思います。

 

まず、ASPですが、以下のようなASPがあります。

 

A8.net

アフィリエイトB

アクセストレード

バリューコマース

リンクA

infotop

 

などです。

順番に特徴を説明していきますね。

A8net

A8netは、僕が最も利用するASPの一つです。

豊富な案件を多数扱っており、初心者から上級者まで、幅広く売りやすい商品が並べられていると思います。

ただ、正直な感想、担当はあまり好意的な対応では無い気がしますね。笑

でも、ベテランになってくると、商品サンプルなども無料で提供してくれるようになるので、かなり重宝しています。

アフィリエイトB

アフィリエイトBはどちらかというと、美容関係の商品をよく扱っているASPです。

僕の収入の柱も、先ほどのA8netとアフィリエイトBが大きく影響しています。

こちらは、担当者がめちゃくちゃ態度がよく、僕の相談にも気軽に電話で対応してくれます。

当然、ベテランになると商品のサンプルなども提供してくれます。

僕は総額、10万円以上は、タダで商品を貰っているのではないでしょうか?笑

アクセストレード

こちらも、有名なASPの一つです。

僕はあまり利用していませんが、知っている人はこのASPだけで、毎月2,000万円近くのアフィリエイト報酬を受け取っています。

結構、他のASPで見つからなかった独自案件なども扱っているので、登録しておいて損のないASPだとは思います。

担当者はついたことがないので、こちらの担当者については何も分かりません。

バリューコマース

バリューコマースは、めちゃくちゃ案件が揃っている日本でも最大級のメガASPです。

ただ、僕的にバリューコマースの管理画面はあまり好きになれません。

なんか海外のASPみたいです。

当然のごとく、こちらも登録すべきASPの一つですね。

リンクA

リンクAさんは、最初は僕は使っていなかったのですが、向こうから直接オファーを頂いて、契約させて頂いたASPさんです。

扱っているジャンルも多岐に渡りますが、中でもリンクAさんの魅力はゲームやスマホアプリなどのジャンルが多いことです。

結構、このジャンル、取れている人は取れているようなので、狙い目なのかもしれません。

担当者の方も、とても丁寧で良い方ですよ(^ ^)

infotop

所謂情報商材を扱っているASPの一つ。

高額な案件なども多数そろえており、一つの商品を売っただけで、10万円とかもあります。

昔は詐欺商材などが多かったそうですが、今では審査もありますから、非常に優れた商品が取り揃っています。

僕も実際に、いくつか購入していますね。

物販系のアフィリエイトをするなら必要ありませんが、念のため、登録しておいた方がいいとは思います。

 

さて、合計で六つのASPを紹介してきましたが、これらは全て無料で利用できます。

他にもまだまだ、ASPは存在しますが、かなり有名なものだけを挙げてみました。

最初は一つでいいだろうと思う方もいるとは思いますが、どうせ全て必要になってきます。

これから、アフィリエイトをやっていこうと思った方、知らないASPを見つけた方は全て登録しておきましょう。

サイトはどうやって作る?

さて、ASPの紹介は終わりました。

では、いよいよサイトの作り方に移っていきましょう。

まず、サイトというものは、二つの運営方法があると覚えておいてください。

  • 無料で運営する
  • 自分でドメインやサーバーを借りて運営する

の二つです。

無料で運営するの方ですが、これはアメブロやFC2ブログなどの無料ブログサービスを使って作ったり、無料のサーバーなどを借りたりして、サイトを作る方法です。

多分、ある程度ブログを作ったりしたことがある人は知っているとは思います。

アメブロなんかは、芸能人などが作ったりしているので、よくインターネット上で見かけますよね?

僕的には、アフィリエイトをやるのに、無料ブログはお勧めしません。

理由は、SEO的に弱いからです。

SEOというのは、Search Engin Optimaization(サーチ・エンジン・オプティマイゼイション)、つまり、検索エンジン最適化という意味です。

いくらサイトを作ったとしても、検索したときに検索エンジン(googleやYahoo)で上位に表示されていなかったら、誰も見ませんよね?

ですから、無料ブログというのは、あまりアフィリエイトには向かないのです。

一応、最初の内は結構、無料ブログを運営している媒体のサイトパワーが強いので、それなりに上位にも表示されてくるのですが、時間が経つと、なぜか検索順位から下落していってしまいます。

 

一方、自分でサーバーやドメインを借りて運営するサイトというのは、結構SEO的に強いです。

最初の内はサイトのパワーが弱く、中々順位が上がらないのですが、三ヶ月~半年ほどすれば、それなりに検索エンジンでも上位に表示されるようになるのです。

まず、先ほどから話しているドメインサーバーというものの概念をお教えしていこうと思います。

まずは、下図をご覧下さい。

サイト構成

サイトやブログを家や建物だと考えると、ドメインはその建物が建っている住所サーバーはその住所がある市町村だと考えてください。

そして、その市町村(サーバー)からインターネット上であなたの建物(サイトやブログ)を紹介しているのです。

これが、独自でサイトを作っているということになり、独自で取得したドメインのことを独自ドメインなどと呼んだりします。

で、肝心なサイトの方ですが、自分のパソコンで作成して、ドメイン登録をし、サーバーにアップすればインターネット上で見られるようになるというわけです。

 

では、どのようにそのサイト自体は作成するのか?と言いますと、

サイト作成ソフトWordPressといった無料ブログ作成ソフトを使って作成します。

ただ単純にサイト!と呼んでいましたが、正式にはウェブサイトであって二種類に分かれます。

それが、サイト型ブログ型なんですね。

だから、当然その二つのウェブサイトを作る方法も二つあるわけです。

 

まず、サイト作成ソフトの説明からしていきます。

サイト作成ソフトは色々あります。

  • dreamweaver
  • ホームページビルダー
  • SIRIUS

なんかが、それに当たりますね。

 

まず、dreamweaverですが、プロが作るような超絶綺麗なサイトが作れる玄人向きのサイト作成ソフトです。

僕は使ったことがありませんが、相当使えるようになるまでに時間がかかるそうです。

極限的に洗練されたサイトを作りたいのなら別ですが、アフィリエイトにデザインはそこまで重要視されません。

売れるサイトを作れるようになって初めて、dreamweaverのようなプロ使用のサイト作成ソフトを使うと良いでしょう。

 

次に、ホームページビルダーですが、こちらはdreamweaverに比べると、使いやすく、簡単にサイトが出来上がるようですが、あまりデザインがよくありません

僕は使ったことがありませんが、ホームページビルダーで作ったサイトは良く見かけますし、なんだか一昔前のサイト!というイメージしか持てないです。

まぁ、文章が良ければそれなりに売上げも上がるのでしょうが、現在のサイト状況を見る限りでは、あまりお勧めしませんね。

 

はい、最後にSIRIUSについてです。

僕が見た限りでは、SIRIUSが最も使い勝手がよく、デザインも綺麗に作れるアフィリエイター向けのサイト作成ソフトだと思います。

僕もこのサイト作成ソフトを使って、ほとんどのアフィリエイトサイトを作っていますし、とても使いやすくて重宝しています。

これからアフィリエイトをやっていきたい!

そう考えている人は、一番お勧めしたい商品の一つですね。

 

では、一方のブログ作成ソフトのWordpressとはどのようなものか?というと、この僕の『会社辞めたいなら、辞めちゃえば?』ブログがそれにあたります。

ネット上で管理するソフトを開くことができ、そちらで、ネット上にアップロードする記事などを書いたりしています

サイト作成ソフトの場合は、基本的にローカル(自分のパソコン上)で作りますからね。

例え、パソコンが壊れたとしても、データがしっかりと残っています。

まっ、こちらの方も中々扱うのが難しいです。

初心者は、サイト作成ソフトを使って、サイトを作成するのが、最も手っ取り早いでしょう。

サイトを作ったら、後は広告を貼り付けるだけ!

さて、最初にもいいましたが、ASPに登録して、商品を選んだら、後は作ったサイトに広告を貼り付けるだけです。

勿論、記事の書き方、商品を欲しくさせるやり方、検索エンジンで上位表示されやすいキーワードの選び方など、様々なものがあるのですが、簡単に説明すると、記事を書いた後に広告を貼り付ければ、アフィリエイトサイトは完了するのです。

例えば、上記のような広告!

これは、適当に僕がASPから商品を選んできて、貼り付けた広告です。

この商品、3,600円しますが、僕から購入してもらえると、1,500円ほどのアフィリエイト報酬が貰えるのです。

如何に、この商品の魅力、どういったユーザーがこの商品を求めているか?を理解するか?が重要なわけです。

 

これを出来るようになると、人間の心理や、人の動かし方、はたまた経営とはどういったものなのか?

その全てが見えてくるようになります。

結局、世の中物と物の交換ですからね。

如何に、相手の気持ちを読み取り、自分の提供できる価値(商品やサービス)を魅力的に交渉できるか?が勝負なわけですよ。

それが、ギュッと圧縮して、学ぶことができるビジネスが、アフィリエイトだと僕は思っているわけです。

 

通常、企業の立場でいう上級職に就いている人がこういう仕事をしています。

如何に会社の商品を売るか?

如何に世間に自社の商品を認知させるか?

そういったことを行う人が、会社の命運を握っているといっても過言ではありませんよね?

だから、アフィリエイトというビジネスは僕は凄いと思うのですよ。

企業に属さずとも、たった一人で、いきなり上級職の練習をさせてもらえる。

企業で働いていて、こんな仕事させてもらえますかね?

絶対にさせてくれません。

命運を握っているのですから・・・

 

 

だから、僕は今の時代、自分がやりたい仕事がないのだったら、独立してアフィリエイトをやった方がよっぽど自分を成長させられるし、賢いと思います。

今まで、アフィリエイトをやってみようと思っていたけど、挑戦できなかった人、全く知らずに、会社の奴隷となっていた人!

是非、ちょっとずつでもいいので、アフィリエイトという世界に踏み込んでみてください。

必ず、違う景色を見ることになりますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。