”会社に雇われないで、パソコン一台で暮らす”

僕がインターネットビジネスを勧める三つの理由

   2016/03/16

インターネット

インターネットが持つ可能性・・・!

僕が、会社を解雇され、組織という枠組みで働けないと分かったとき、インターネットビジネスでしか成功は有り得ない!と思っていました。

インターネットは24時間、フルで稼動しており、知らない人とでも、いとも簡単に繋がることが出来る、まさに人類の歴史を覆す革命だと思います。

これにより、何の実績もない個人が数億ものお金を手にしたり、テレビも出たことがない一般人が、インターネット上のツールを使って一躍超有名人になったりもできるようになりました。

ホームレスまで落ちてしまったような男は、お金も信用も何もないのですから、インターネットを使って沢山の人と繋がって、何か活路を見出すしか方法はなかったわけです。

 

僕がインターネットビジネスを始めたのが、2014年3月です。

会社を解雇されるほんの少し前の2014年1月にネットビジネスを偶然ネットサーフィン中に知り、それからずっと、独学でビジネスを学びながら、コツコツと作業を進めてきました。

ネットビジネスを始めた当初は、全くというほど、お金を稼ぐことが出来ず、収入ゼロという日々が、三ヶ月以上続きました。

しかし、当時はとても苦しく、途方もないような遠い道に思えた、ネットで稼げるようになる日々も、手に入れてしまえば意外と大したことのないもの。

気が付けば、会社を解雇されてから、わずか一年半で、当時のサラリーマン時代の給料を軽く越える金額をほとんど仕事もせずに稼げるようになっていました。

今回の記事では、僕がインターネットを始めたことで得ることのできたメリットを踏まえ、アドベンチャーライフに憧れる方にもネットビジネスを始めたほうが良いと思う、三つの理由というものを語っていこうと思います。

資本金がなくてもビジネスを始められ、人とサービスを繋ぐマーケティング力が身に付く!

僕がインターネットを利用し、行っているビジネスは「アフィリエイト」というビジネスです。

既にご存知の方も多いとは思いますが、このビジネスは、インターネット上に『サイト』を作り、広告を貼り付けて商品を販売するビジネスモデルのことです。

詳しくは別の記事にも書いてあるので、参考にしてみて下さい。

アフィリエイトって何?本当に稼げるの?

 

で、なぜ?このビジネスを始めたのか?というと、単純に

「人とサービスを繋ぐ力が身に付く」

と思ったからです。

あるいは、人を動かす力が身に付く!とでも言っていいかもしれません。

 

現在、最もお金を稼いでいる企業を考えると、フェイスブックやグーグル、ヤフー、人材紹介、など、中間サービス業ばかりです。

ですから、僕は単純にこの「人とサービスを繋ぐ力」というものを身につけることがこれからの時代、何よりも大事!

そう思ったワケです。

 

この「人とサービスを繋ぐ力」というものが手に入ると、何にでも応用することができるようになります。

例えば、個人で飲食店をやっている人も、インターネットを駆使して商品を販売したり、予約をとれるようになるでしょうし、雑貨などを売っている人も、通販での販売が可能となります。

更に、個人で何かのインストラクターなんかをやっている人は、予約は勿論のこと、オンラインで動画配信とかもできちゃいます。

英会話教室なんかが最近、よくこの手のネット上でのオンライン教室をやっていますよね。

 

ビジネスは全ての分野において、どうやって商品を売るか?が大事です。

しかし、「如何にしてそれを届けるのか?」が分かっていないと、失敗することです。

ですから僕は、まずはインターネットで「人とサービスを繋ぐ力」とはどういったものか?を失敗しながら学び、ビジネスとはどういうものなのか?を理解することが大事だと思うのです。

 

アフィリエイトは、企業が出している広告を自分で作ったサイトに無料で貼って、商品を売るだけですから、ほとんどお金がかかりません。

掛かっても、サイト作成に使ったドメインとサーバー代だけのものです。

つまり、何度でも失敗が可能なわけです。

ビジネスって、本当に難しいんです。

だから、失敗はつきもの!

でも、その失敗に多額のお金を投資して、一度失敗したら「破産することしかできない」なんていったらシャレになりませんよね?

 

少ない投資で、何度でも挑戦でき、最も世の中に必要とされるスキルが身に付く!

これが、僕がインターネットビジネスをお勧めする一つ目の理由です。

これからは企業というラベルではなく、個としての力が最重視される時代?

最近!というか、僕が就職活動を始めた頃とかもそうでしたが、ずっと「二極化」という話が出回っていますね。

これからはドンドン、格差が広がっていく、お金を持っている者は、ドンドンその資産を積み重ねていき、お金を持っていない者は、ドンドンその貯蓄を減らしていく、そして、中間層のお金持ち(現在の400万円~600万円くらいのミドル所得)がいなくなっていく!と。

なぜ?こうなっていくか?というと、薄っぺらなラベルが何の役にも立たなくなってきたからだと思います。

いい企業に入社している!とか、部長とかの役職に付いている!とかが、意味をなさなくなっていると思うんです。

 

先ほどもお話したとおり、インターネットが出てきました。

昔は、有名な大企業に入らなければ、仕事を受注することすら困難だったのですから、会社に雇われなければ、仕事自体を獲得できませんでした。

だから、会社に勤めなければ、食べていくことすら難しかったのだと思います。

でも、インターネットを使えばどうでしょうか・・・?

 

1億人以上いる日本人にいつでも無名の自分を知ってもらうことができます。

これにより、個人が企業に頼らずとも、自分で仕事を受注し、お金を稼げるようになりました。

何か、大きい仕事をしたい人は別かもしれませんが、ただなんとなく、生きるために仕事をしているような人は、会社に雇われる意味はあまりありません。

すると、会社にいる優秀な人材は、自分で稼いだほうが儲かる!と気が付くようになりました。

そして、自分でビジネスを始めだすのです。

 

じゃあ会社はどうなるか?というと、

自分で稼げる人材がいなくなるのですから、大打撃を受けます。

非常に優れた人材には、多額のお金を払ってでも流出を阻止しようとし、逆に、使えない人材は経費を抑えようとお金を少なくしようと考えます

ただ、勤続年数が長いだけの人間に高い給料を払おうとは思わないでしょうし、使えない人間だったら、即刻首を切るでしょう。

実際にそのように解雇された人間が僕です。笑

 

もし、あなたが社長だったとして考えてみてください。

社員一人雇うのにも、莫大なお金が掛かります。

この不景気で、中々お金を儲けられない時代・・・

優秀な人材を放出しないためにも、絶対にそうしませんか?

僕だったらそうします。

 

実際のところ、ビジネスは、いい商品、いいサービスを生み出せたら、あとはそれを如何にユーザーに届けられるか?が一番のネックだと思います。

インターネットが無ければ、本当に有名な企業でなければ、中々販売力というものは付いてこないでしょう。

しかし、その垣根はとっぱられたのです。

それが、結果的に個人の能力が最大限に生かせる場を生んだと同時に、より強力な格差社会を作り始めるきっかけとなっていると思うのです。

自分に実力があれば、企業に属していようが、個人でビジネスをやっていこうが、あまり、関係の無い時代になっているのではないでしょうか?

 

つまり、僕が最も言いたいことは、これから先は、ただ『企業=安心』という世間の風潮に流されて会社に勤めるのではなく、

自分でビジネスをやってみて、本当の意味でどこでも食べていける力をつけることの方が大事ではないか?

ってなことを言いたいわけです。

特に僕は、自分でビジネスを始めてそのことを強く実感し、個人としての力を総合的な意味で伸ばすことの大切さを感じるようになりました。

これが、僕がインターネットを使って、自分でビジネスを始めたほうがいい!と思う二つ目の理由です。

寝てても稼げる、自由な時間が手に入る!

ぶっちゃけ、インターネットビジネスを始めるべき、一番の理由は、コレです。

一度稼げる仕組みを作れたら、後は寝てても稼げて、自由に活動できる時間が手に入る!

 

インターネットビジネスを始めた方が良い、最初の理由でも少し触れましたが、アフィリエイトビジネスと呼ばれるものは、インターネット上にサイトを作って、商品を売る仕組みなので、一度売れ出したら後はほったらかしでも、お金が入ってくるようになります

冒頭でもお話した通り、インターネットは24時間フル稼働していますからね。

自分がどこで何をしていようと、ネット上に勝手に物が売れる仕組みさえ作れておけば、お金は勝手に自分の元にやってくるのです。

 

これは、本当に凄いことだと思っていて、たった一人の人間が、ちょっとした零細企業にも負けないほどの売上げを、得られることに驚愕せずにいられません。

しかも、企業のように、朝から晩まで働かずにです。

僕はこのビジネスモデルを知ったとき、既にこういった職業が普及していることに悔しさを感じずにいられませんでした。

もっと早く出会っていられば・・・

僕がこのビジネスに出会ったのが、2014年の一月で、26歳の時ですから、社会人になってから三年半の月日が流れていました。

勿論、会社の中で手に入れられたものも多かったのですが、それ以上に、自分の中から失われていったものも数多くあったと思います。

だからこそ、このビジネスモデルを知ったときに、もう少し早く出会っていたかったと思ったのです。

 

まぁ、なんにせよ、ローリスク、ハイリターンが望め、ビジネスに必要なスキルを身につけることが出来、自由な時間までもが手に入るビジネスモデルというのは、そう見つけられるものではありません。

寝てても稼げ、自由な時間が手に入る!

これを、僕がインターネットビジネスを始めた方が良い、三つ目の理由として挙げたいと思います。

誰にも縛られない、自由な生活を送るには、必要不可欠な自由な時間と経済力!

さて、僕がインターネットビジネスを始めたほうがいい三つの理由を語っていきましたが、如何だったでしょうか?

信じられないと感じられた方もいたかもしれませんし、新しい可能性を見出した方もいらっしゃると思います。

僕がネットビジネスと出会った瞬間も、そんな期待と不安が入り混じったようなドキドキ感を感じてしまいました。

 

誰にも縛られない、自由な生活を送るには、それなりに経済力も必要ですし、自由な時間も必要となります。

海外を冒険することは、とても素晴らしいことだし、魅力的なことなのですが、企業で雇われて働いている限りは、中々手に入りにくいことでしょう。

だからこそ、インターネットビジネスという可能性に目を向けて、個人の力を付けて、時間、経済力、共に自由を獲得していく必要があるのではないでしょうか?

 

僕は、安定した給料を貰って、現状に満足している!という方に、無理にインターネットビジネスを勧めようとは思いません。

実際、売れるような仕組みを作り上げられるようになるには、それなりの勉強と、努力を要し、時間がかかるからです。

しかし、もし、そんな苦労をしてでも、海外を冒険して、ワクワク・ドキドキする暮らしを手に入れたい!

もっと新しい可能性を広げていきたい!

自分を成長させていきたい!

このように考えている人であれば、一年ほどの苦労を考慮しても、やってみる価値はあるように思いますよ。

手に入れた先は、パラダイス!

少なくても、僕はそう感じたので(^ ^)

それでは、また!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。