”会社に雇われないで、パソコン一台で暮らす”

自分の価値観を変えれば、めちゃくちゃ人生は楽になる!

 

価値観

自分の価値観のせいで人生を苦しんでいる人は沢山いる!

昨日、愛知県から帰ってきたのですが、遊びつかれ過ぎて、寝まくってしまいました。

今日から、鬼のように仕事してやるぜ!って思っていましたが、やっぱり、ダラダラと映画を見てしまっていた始末・・・笑

とりあえず、洗濯、掃除を軽くすませ、今回の旅行で友人達と話して感じた考えをまとめておこうと思います。

 

まず、今回の旅行ですが、本当に僕の話ばかりみんな聞いてきました。

  • 何をしていたのか?
  • 今はどういう仕事をしているのか?
  • 何で今まで連絡して来なかったのか?

本当根掘り葉掘り聞かれまくりで、何度も同じ話をしてしまいましたね。笑

この間も書きましたが、社会人になってからの僕の生き方を知っている人はほとんど居ません。

だから、質問の嵐は覚悟していました。

当然、僕はこんな感じで答えます。

 

「今は、自分でビジネスやってる・・・アフィリエイトビジネスって言って、一回稼げるようになると、何もしなくてもお金が入ってくるようになる仕組みだから、毎日、めっちゃ自由に楽しんでるよ!空いた時間は本とか読みまくって、新しいビジネスの案を練っている。いつかは大きなビジネスモデルを自分で発案して立ち上げたい!って思ってるよ。」

 

と。

まぁ、そっから、詳しい仕事状況とか聞かれていくのですが、ほぼ皆が、

大丈夫か?コイツ!

という目で見てくるのです。

というか、実際に言ってきます。

僕の方が、給料は良いんですがね。笑

 

僕の友人は、ほとんどが会社勤めに満足している人間です。

給料も、かなり高い人間の分類に入りますし、残業なんかもほとんどなく、今後、日本社会がおかしくなったとしても潰れないような大手の会社ばっかりですからね。

だから、僕みたいに何にもしないでもお金が入り続けているビジネスを見ると、おかしなことやっている!危ない!って見ちゃうわけです。

働かなくてもお金が入ってくるなんて、普通の人は考えられませんからね。

僕がもし、彼らのような待遇に置かれていたら、「お前大丈夫か?」と、同じコトを言っちゃうでしょう。

彼らの考えとしては、しっかりとした会社で、しっかりとした給料を貰い、それなりの社会的立場を手に入れていることこそが、ちゃんとした人!という価値観なワケです。

 

でも、それが、今の自分の価値観であり、過去の経験から学んで導かれた、究極的な答えです。

「最高に面白く、ふざけた人生を楽しんで、色々挑戦して、失敗しながらでも突き進んでいく・・・」

僕の人生を変えた本として成毛さんの「本は10冊同時に読め!」をご紹介していますが、あれがまさに僕の生き方に未来を与えてくれました。⇒僕の人生を変えた本!

つまりは、今回旅行で会った友人達と同じ考え方から、解き放ってくれたんです。

 

  • 別に、みんなと同じでなくてもいいじゃん!
  • 会社勤めって安心じゃないじゃん!
  • 会社に勤めなくっても大丈夫じゃん!
  • 大企業って別に凄くないじゃん!
  • 毎日、努力しなくってもいいじゃん!
  • 金持ちになっても悪く無いじゃん!
  • 今の人生が楽しくないのは、自分が何も知らないだけだからじゃん!
  • 勉強って楽しむもんじゃん!
  • 嫌いな奴とは話さなくたっていいじゃん!
  • やりたいことやらないと、人生損じゃん!

結構、価値観って自分を苦しめるんです。

こうじゃないと、かっこ悪い、こうじゃないと、生きていけない、こうじゃないと、幸せじゃない!

コレを価値観に定めちゃうと、それに値できなかった自分が情けなくなってしまいます。

周りになんか言われると、すぐにヘタりこんでしまいます。

僕が、会社を解雇された時に、とっても感じましたよ。

「うわぁ、会社を解雇されてしまった・・・ダサすぎる!もう幸せは掴めない・・・、一生どん底だ~!」

みたいな感じで。笑

でも、実際、過去の自分と比べると、最高の毎日を手に入れている・・・。

価値観を変えたからです。

というか、変えられたといってもいいかもしれませんがね。笑

物事を知らないと、ずっとそのまま苦しむ!

友人達は、本当に心の底から、「会社が楽しい!」と言っていました。

でも、多分僕が同じように彼らの立場に立てたとしても「会社が楽しい!」とは感じないでしょう。

この間の記事にも書いたように、僕は自分で仕事を生み出したい人間だからです。

何となく、簡単に気がつけそうで気が付けなかった、僕という人間は会社という組織で働けない男という認識は、一気に新しい自分の価値観を確立してくれました。

 

これも、色んな本を読んで、色んな人の生き方を知ったからです。

僕が、当時の会社で抱えていた疑問について何も調べないまま、何も考えないままでしたら、ずっと会社で頭を悩まし続けていたことでしょう。

傍から見ると、幸せ!

でも、当の本人は、地獄の苦しみを抱えている!なんてことは沢山あるものです。

子供の頃、嫌だった事が大人になると、大したことじゃなくなる!なんてこともあるかもしれませんが、そうじゃないかもしれません。

その当時に選んだ回答が正解かどうか?は未来にならない限りは絶対に分かりませんから。

 

でも、選択肢については自分で選ぶことが出来ます。

あぁ、こういう考え方もあるんだ。

あぁ、こういう選択肢もあるんだ。

あぁ、こういう価値観の持ち主もいるんだ。

それを、沢山知っているだけで、いつかは自分の進みたくなるような道は見つかるコトでしょう。

だから、本を読むのです。

色々勉強するのです。

大人になって、勉強しない奴って本当に多い!

自分の身の周りのことだけは知っているけど、広い世界については、全然無頓着だから、圧倒的に差がつけやすいのです。

 

そうして行く内に、自分だけの価値観って生まれてきます。

他の人に言われたから、とか、周りの人が皆こうだから!とかではない、自分で自分の道を決められる人間です。

そういった価値観をもってして、人生を歩んでいけば、周りの意見に左右されず、人生においても苦しさが半減されるのではないでしょうか?

新しい出会いを見つけていきたい!

今回の旅は、かなり久しぶりに何人かの旧友と会えました。

やっぱりとても良い奴らだったし、面白かった!

でも、僕的に少し物足りなさを感じました。

 

もっと面白い発想とか語り合いたいな・・・

 

なんか、自分が知らない世界、面白い考え方とかをもっと聞きたいんです。

やっぱり本とか読んでると、次元の異なる話が知れるじゃないですか?

あぁいったの、出会いの中で人から聞いてみたいですね。

シリコンバレーにもいつか行く予定ですが、英語が話せないので、早く覚えないとですよね~笑

あっこら辺に住んでいるような人間だったら、めっちゃくちゃ面白い発想を話してくれそうです。

四六時中、そんなアイディア考えているでしょうからね。

 

もし、自分が今苦しいと考えている人がいたら、自分の価値観ってどんなものか?考えてみてください。

そして、意味が分からないような新しい価値観に触れてみる・・・

その新しい価値観と、自分の古臭い価値観を比べてみると、意外と自分を苦しめていた価値観に気が付くことが出来、それを捨てた瞬間に楽になるかもしれませんよ!

僕がそうでしたから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。