”会社に雇われないで、パソコン一台で暮らす”

仕事や人生を失敗するのが怖い人へ伝えたい!恐怖を乗り越える四つの思考法!

 

話し合い

仕事も人生も失敗してナンボじゃないの?

僕は以前、自分の価値観を変えれば、めちゃくちゃ人生は楽になる!という記事を書きました。

そのタイトルどうり、自分の価値基準を変えることによって、今まで『何で自分はこうなんだ?』と思い込んでいた思考から解き放たれやすいと思うからです。

そして、多くの若手社員や新入社員に当てはまる、仕事や人生の失敗が怖いという考え方に関してもそれは当てはまると思います。

仕事とは何か?人生とは何か?失敗とは何か?

こういったものは、全部自分の価値基準の如何によっていくらでも変更可能なのです。

あまり堅く考えず、もっと楽な気持ちで人生を捉えてみてはいかがでしょうか?

失敗を恐れるくらいなら、トコトンやれ!

まず、僕のそもそもの考え方としては、何か物事を行う際、トコトンやり切らないと意味が無い!と考えている部分があります。

大抵の人が、失敗すると何か大きなものを失うんじゃないか?失敗すると誰かに怒られるんじゃないか?と考えますが、そんなもん言い訳です。

トコトンやり切ってないから、失敗を恐れるんじゃないですか?

失敗をビビッている人に限って、ビビッてばかりで仕事をやらないんですよ。

物事を深く調べようともしない!

不安に対して、真っ向から向き合わない!

 

大抵の場合、不安というものはイメージの欠乏によって引き起こされます。

「あぁ、なったらどうしよう?」、「こうなったらどうしよう?」

そんなコト考えたのなら、それがならないようにするためにはどうすればいいのか?考えたらどうですか?

 

「よし、もうこれで完璧だ!」

 

人間に完璧というものはあり得ませんが、そう思えたとき、人は完全なる自信を取り戻します。

自信が生まれると、恐怖は生まれない!

恐怖ばかりが先行してしまうということは、それすなわち、まだまだやり足りていないということ・・・

仕事や人生の失敗に恐怖を抱えている人は、心当たりありませんか?

 

自分が、怠けたいという気持ちで『トコトンやり切っていない!』という事実に目を背けていることを!

 

本当に、心の底から物事をやり切った!って感じている人は絶対に、失敗を恐れないし、もし、失敗したとしても仕方がない!って割り切れています。

もし、あなたが、失敗を恐れる人なら、まず最初にその恐怖を引き出している物事に対して『トコトンやり切る!』ということを始めてみては如何でしょうか?

間違いなく、8割りの方が、これで恐怖を克服できると思います。

失敗しないで生きてきた人間はつまらない!

これも、僕の考え方の一つですが、失敗しないで生きてきた人間というのは本当に面白くありません。

どこか当たり障りのないような発言をし、どこかで聞いた似たような話ばかりで変化がない・・・

挑戦してきていないからです。

挑戦するということは、新しい自分を切り開くということです。

そして、その挑戦した幅が普通の人よりも広ければ広いほど、その人だけの話の面白さ、人間性の深みというものが生まれてきます。

そういった人と話すのは面白いし、また一緒に会いたいとなりますよね?

 

でも、失敗を恐れて何も挑戦してこなかった人は?

会社の中でもずっと安全な方、安全な方へと逃げていき、確かに失敗はしてこない・・・

でも、その分、自分の中に何もない!

誰かを惹き付けることもできなければ、誰かを幸せにすることすら出来ません。

何かを自分で発しようとしても、中身が何も入っていないのです。

 

実は最近ですね。

マネーの虎をよく見るのですが(今度マネーの虎に関しても記事を書きますね。笑)、その出費を求める人間の中身のないこと!

かなり口だけは達者な人間が多いのですが、見ていて笑っちゃいます。

出費をする社長達に、具体的にこの事業は、どれくらいの集客が見込めそうですか?とか聞かれると、本当に適当な数字を算出して答えます。

理由は簡単、実際にそういったことをやってきていないから!

経営をやったことがないから!とかを言っているんじゃないですよ?

物事を何か成し遂げる!ということをやったことがないから、具体的に物事をやる際に必要な部分というものが見えていないんです。

 

あのですね、口幅ったいようですが、何か一つでも大きなことに挑戦してきた人間というものは、失敗をしないように、何が重要で何が必要か?なんてものは、死ぬほど先に勉強して、その失敗するリスクを軽減しようとするものなんですよ。

だから、それをしてきた人間かどうか?ってのは、ちょっと話したらすぐに分かる!

社長さん達は、今は色々失敗したりしている人も多いようですが、「さすが」です。

急所の質問を沢山突いていくし、言うこと一つ一つに深みを感じさせます。

 

これが、挑戦してきた人間とそうでない人との差ではないでしょうか?

失敗はしている、今の人生が上手く行っていない!

でも、何かを恐れずやってきた人間というものが持つ深みは、必ず人を惹き付けます。

あっ、何かこの人と一緒にいたい!この人とだったら、何か大きな事を成し遂げられそうだ!

そういったことを、近くにいる人間に思わせられるような人間になる!

これが、人生の醍醐味だと私は思います。

実は、失敗しても大したことにはならない!

さて、既に僕の過去を知っている方は理解されているかと思いますが、僕は会社を解雇されているし、ホームレスにもなった。

当時は、本当に人生に失敗したと思いました。

もう終わりだ!このまま惨めな人生で終わるのだと・・・

悔やんでも悔やみきれないくらい、自分の人生を呪ったものです。

でも、今普通に飯食えているし、というか、普通のサラリーマンより給料高いし、自由です。

 

結局、真面目にやってきたら、いくら挑戦しようが、いくら失敗しようが、何とでもなるってことです。

道は色々あるし、どっかで食べていけるし、最終的には自分が犯してきた過去の過ちも、「あれがあったから!」に変わるワケです。

ただ、失敗を恐れて何もやろうとしなければ、後悔だけが残ってしまいます。

 

「やっぱりあの時にこうしておけば・・・」

なんて、40も50も歳を重ねた後に言いたいですかね?

僕は、あと何十年も人生が残る中年男性になってから、「あれをやっておけば良かった・・・」なんて言いたくありません。

やっぱり若いうちだからこそ、色んな失敗をやらかせるんですから、若いうちに色々挑戦しないと・・・

その失敗の積み重ねが、後々、デッカイ自分を作り上げる結果となり、「もうやり切った!」っていう人生になると思うんです。

 

今の仕事の恐怖、新しい事を始めようとする恐怖は、本当に一時的なものです。

そして、失敗してしまおうが、その「挑戦した!」という事柄は、また違った形での財産をあなたに残してくれます。

ホームレスにまで落ちたことのある僕が言うんだから間違いありません!

あんまり恐怖に縛られないで、『最後は何とかなるから大丈夫!』という思考で、仕事も人生も楽しんでみてください。

仕事も人生も遊びと考える!

僕の人生における根本的な考え方です。

仕事も人生も遊び!

これは、とっても生きることを楽にしてくれる考え方だと思います。

もう、とてつもなく人生に耐え切れなくなるような不運が起きたとき、苦しくて苦しくてたまらない時、今にも自殺をしてしまいそうだ!と考えてしまったとき、このふざけた考え方は自分の心を救ってくれます。

 

「あぁ、人生って遊びなんだからそんなに堅苦しく考えなくて良いんだ・・・」

 

僕のこの価値観は、成毛さんから学んだものですが、人生の難しさを物凄く考えてしまったとき、この考え方で救われました。

別に、道を間違って進んでしまったからって、後悔しなくていいじゃない。

また自分が楽しいと思える場所を探せば!

別に、仕事でミスをしてしまったからっていいじゃない。

また面白そうな仕事をやってみれば!

この、辛いときこそ、楽観的考え方が出来るってのが大事なんです。

真面目に物事を考えすぎると、鬱になってしまいますからね。

若干の引いた形、でもやるときは真剣そのもの!

このアンバランスな感じが、自分の生き方を楽にしてくれます。

 

将来なんて曖昧なものです。

いつ、誰に、不運が訪れるか分かったもんじゃないし、起きてから後悔してもどうしようもない。

だから、今、この瞬間を最大限に楽しめる場所で頑張るべき!

楽しくない!と思えるのなら、その場所はいるべきではありません。

ずっと、そのまま我慢しますか?

いつ何が起こるのか分からないのに?

何だかんだで、今いる場所が面白いって感じる人は、過去に努力したから!って言っても、その場所が、その行為が好きだったんですよ。

人間、心の底から面白いって思えている場所でないと長続きしませんし、成長しません。

 

毎日最高な日々を送るには、どういうことを始め、どういうことをやるべきなのか?

そして、他人から見たらダメそうでも、思い切ってそこに挑戦してみる!

失敗するのは怖いかもしれませんが、挑戦する価値は大いにあると思います。

 

 

さて、仕事や人生の失敗が怖い人へ向けて、自分なりの失敗という物事に対する考え方を書いてきましたが如何だったでしょうか?

とても、当たり前のようなことも言っていますし、ちょっと理解できないな!と思ったこともあると思います。

でも、これだけは言えます!

失敗した方が、確実によりよい人生は送れます!

確かに、失敗しない方が、嬉しいし、楽しいかもしれませんが、それだけでは得られないもの、見えないものもいっぱいあるからです。

あんまり失敗する恐怖ばかりに縛られないで、これが最終的に自分のプラスになるんだ!という楽観的思考も取り入れてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. ハジ より:

    この考え方は、個人で仕事している人には必要不可欠だと思います。
    私も会社を辞めてそろそろ1年経とうしていますが、成功したことなんてまぁ全体の1割もないと思います。

    情熱さん、これからもブログの更新楽しみにしています(^ ^)

    • zyounetu より:

      ハジさん、コメントありがとうございます。

      >成功したことなんてまぁ全体の1割もないと思います。

      これ、全く同じくです。笑

      本当、数こなしてたら、たまたま当たったって感じがしますよね。

      まぁ、その成功に導くための努力はしているのですが、大体上手くいかない・・・苦笑

      ブログ、ガンガン頑張りますよ^ ^

      完璧、稚拙な内容ばかりですが!ニヤリ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。