”会社に雇われないで、パソコン一台で暮らす”

超デカいバスが釣れました!

 

ビッグバス

久々に一日中釣りをした!

情熱です。

久々に、デカいバスが釣れました。

朝の3時から出かけていき、夕方19時まで釣りをしていましたが、最後の最後で超デカいバスが釣れました。(^ ^)

 

もう、この一、二か月!

全くと言っていいほどバスが釣れていなかったので、非常に辛かったです。

魚が釣りたい!魚が釣りたい!

そんな気持ちだけで15,6時間ぶっ続けで釣りをしました。

 

ただ、朝は全く釣れなかったのに、最後の最後で立て続けに四匹釣って、最後に45cmのバスが釣れる辺り、中々僕も持っていますね。笑

いきなり竿が折れ曲がるほどの強い辺りがゴッてきて、最初はコイかなんかと思っちゃいましたよ。

 

「うおっ!こいつはデカい!こいつはデカい!」

 

なんだか興奮しすぎて、ずっと僕は叫び続けていました。

若干、この間、魚は痛みを感じる!って記事を書いたから、釣りの話を載せるのはどうかな?って思いもしましたが、どうしてもこの感動を皆に伝えたくて、記事を書くことにしました。

生まれて初めてのボート釣り!

また、初めてボートにも乗りました。

ボートでの釣りは残念ながら釣れなかったのですが、ゆったりとした自然の中で静かに水に浮かびながら釣りをすると、何だか心が洗われます。笑

久々に清々しい気持ちを味わえることが出来ましたね。

 

ただ、手漕ぎボートだったので、超疲れました。

釣っている間はずっと流されるので、漕いではルアーを投げ、漕いではルアーを投げ・・・

結局、当たりがあったのも陸に降りてからでしたしね。汗

でも、釣りたい場所に釣りにいけるボートの釣りは最高です。

いつもだったら釣りにいけない場所に簡単に侵入することができました。

平日の好きな時に、釣りを出来るって最高!

「お前は、法人のサイト作らないといけないんじゃないのか?」

そんな声が聞こえてきそうですが、許して下さい。笑

つい先日誕生日でしたから・・・

たまには一日中遊ぶのも必要です。( ̄▽ ̄)

 

やっぱり、アフィリエイトやっていると、平日だろうが、何だろうが、やりたい時にいつでも好きなことを出来て良いですね。

今回の釣りも、ほとんど誰もいない時に釣りが出来たので良かったです。

最初に行った砂沼という場所ではほとんど誰もいませんでしたからね。

どんな場所でも釣り放題でした・・・

まぁ、釣れなかったけれど。

 

でも、釣り好き達は凄い!

夕方になると、ポツポツと人が増え始めるのですが、普通にスーツ着たまま釣りに来ている人とかいますからね。

どんだけ釣り好きなんでしょう・・・

そういえば、僕の家の付近の霞ケ浦とかでも、朝から作業服姿やスーツ姿で釣りしている人達みかけます。

朝、釣りをして、そのまま仕事に行ってるみたい。

で、夕方になってまたその姿のまま、釣りに来ます。笑

 

彼らもある意味幸せっちゃあ幸せですけどね。

本当、釣りしている横で、会社向かうサラリーマン達、目が死んでいますから・・・

で、僕らを「何やってんだこんな平日の朝から」的な目で見てきます。

いやいや、すみません。

頭が下がります。

本当お仕事頑張ってください。

 

ただ、オジサン達は仕方ないとして、若い人まで目が死んでいるのは何か悲しくなりますね。

全然イキイキしていないし、既にやる気の無さが、知らない人でも手に取るように分かる・・・

若いんだから、もっとシャキッとしろよ!

と、偉そうに釣りしている僕は心の中で叫んでしまいました。

いつも言っているように、人生って短いもの。

毎日楽しくなるような生き方をして欲しいな!そう思うばかりです。

 

はい!まとまりもなく、結局、何が言いたいのかよくわからん記事になりました。

とにかく、遊びまくった!って話です。笑

今日から、また仕事頑張ります。

エイエイオー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. ハジ より:

    楽しそうですね(^ ^)
    誕生日おめでとうございます(^ ^)
    何時間も釣りってできるもんなんですね。
    私だったらじっとしてられないかもです笑
    したことないからわかりませんが(^^;;

    • zyounetu より:

      いや~ハジさん、久々遊べました。笑

      一応、バス釣りは結構動きますからね。
      じっとしていないので、楽しいですよ。
      いつか、一緒に遊びにいきましょう!(^ ^)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。